So-net無料ブログ作成

初スベリ [義足生活]

初すべり


札幌もいよいよもって根雪な感じで
外は結構な積雪

そんでもって初すべり

いや 正しくは初すべられ かなw

もっと言うとですね
滑って向かって来たんですよ

正確に言うならば
転がって来たって感じ
上からね



お爺サマがwww



昨日 病院の受診だったんですがね
いつものコトですが待ち時間が長いので
自動受付機でハイテクな最先端の受付を済ませてから
奥の売店に寄ってHOTのコーヒーを買って行くんですわ

病院内のあちこちにも自販機は有るんですが
好きな銘柄のコーヒーが無かったり
そもそもHOTが無かったりもするので
いつも売店に寄って買ってから待ち合いへ行くのです

普通の缶じゃなくてスクリューキャップのヤツね
ソレだと予想に反して早く呼ばれた時も
キャップを閉めれば持って歩けるし


昨日も売店でコーヒーを買い受付機の有るロビーに戻りまして
そこからエスカレーターで3階まで行こうかなと

売店からロビーへと繋がる通路
丁度視界が開けるタイミングで
やたらと軽快に移動する爺さんが目に入りましてね

別に注視する気は無いんだけど無意識のウチに目が行くっていうアレ


まず圧倒的に「低い」んですよ
田植えしてる的な姿勢
アルペンスキー滑降競技みたいなクラウチング
それでいて移動速度は小走り級
だがしかし激しい上下動は皆無
非常に滑らかなスベる様な移動
まるでエアサス仕様の様なフワフワ感
例えるならザトウムシ的フワフワ感の移動
尋常じゃ無い低い姿勢に対して手には普通の長さの杖
それはもう軽快な杖さばきでしてね
言うなればシオマネキがデカイ方のハサミを振り回す感じで

もう釘付けですわ(笑)

ちなみに衣装は上下黒&黒ニット帽

超低空で高速移動する爺さんの進む先にはエスカレーター
僕の受診科外来の待ち合いは3階
期せずしてエスカレーターは爺さんの4〜5段後ろになりましてね

乗って間もなく
2階に向かう中程の手前で爺さんに異変発生


ポケットから何かを出そうとして杖を落とす
あわてて杖をつかみなおそうとして診察券その他をブチマケル
診察券を拾うべきか杖を拾うべきかで爺さんパニック
パニックで爺さんのエアサス故障
急に激しい上下動でバランスが崩れ出し
手すりに掴まりつつも後ろに倒れ出す

爺さんも少しの間は手すりに掴まったり頑張ってたんですが
1段1段とどんどん下がって来ましてね
僕の1段上まで来て僕も支えたんですが...

僕が支えた瞬間に爺さん完全に諦めましてね(笑)

コトも有ろうに身体を全て僕に預けて転がって来まして
最悪なコトに爺さんに両足踏まれてて身動きとれず
ただただ爺さんの下敷きになりましてね

僕の随分後ろに居たはずのオバチャンがいつのまにか支えててくれまして
大声で叫んでました
「誰か〜っ!早くぅ〜!!!」

程なくエスカレーター緊急停止

そこら中からスタッフやら警備員やらが大集合しましてね
先ずは僕の上で微動だにしない爺さんを数人掛かりで起こしまして
爺さん起きるやいなや「杖!ツエ!」騒ぎまして
駆けつけた看護婦サン動転して僕の杖を取り上げまして
コトもあろうに爺さんに杖を渡しましてね(笑)
そんな時って意外と言葉は出ないモンで
「あ....それ.....ぼくの....」

その直後に後ろから抱え上げられて立たせてもらって
停止しているエスカレーターを1段1段登りまして2階到着

一応怪我は無いか確認されましたがその時点ではどこも異常ナシ
助けてくれた人や起こしてくれた人にお礼を言って終了

爺さん... 既にいないし....w


いやコレ何もケガ無かったからイイけどさ
勝手にコケて転がって来て仮にケガでもさせられて
気付いたらジジイ見当たらんとかなったら
完全にヤラれ損じゃん!?
つ〜か何か一言有っても良くないの!?
とかなんとか色々憤って3階に向かいましたらば
エスカレーター降りてすぐの待ち合いに爺さん座ってましてね
バツの悪そうな顔して「ご迷惑をお掛けしました...」ってね

さっき聞きたかったな
たまたま3階に来たから会ってるケド
お互い違う階ならこの言葉も聞けないトコだった

憤りも有るには有ったケド
とっさに出た言葉は意に反し
「爺ちゃんケガ無かったかい?」



コレ両足が普通だったら支えれたんだろうな
爺さん思ったより重くなかったし
しかしまぁジイさんもツイて無いよね
両足義足のヤツの前でコケちゃって
支えてもらおうにも支えられない
踏んづけた足が両方とも義足とか
笑っちゃうしか無いような確立


年末ジャンボでも買ってみるかな

ジイさん当たったからもう当たらんか(笑)



ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村



 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Bi-Shop

「爺ちゃんケガ無かったかい?」…
まさに生徒会長な台詞でナイス!

by Bi-Shop (2013-12-18 22:32) 

こつこつジミー

>>>Bi-Shopどん
ホント色々思うところは有ったケド、言いたい事を要約すると「爺ちゃんケガは無かったかい?」っちゅ〜コトで。

子供叱るな来た道だ・年寄り笑うな行く道だってな事でさ、十年先か二十年先かはたまたもっと先かは分からんのだけど、年取れば自分も必ずそうなる時が来るからさ、そう思うとあまり強くも言えん。
こんな身体になる前は、自分がこの歳で杖ついて歩く事になるなんて想像もしとらんかったし、ましてや車椅子だの果ては義足の世話んなるなんて夢にも思わんかったよ。退院してからも結局は常に誰かに迷惑掛けながら生き長らえてると思うと、お互い様なんだよね〜。

明日は我が身ですわ。

by こつこつジミー (2013-12-20 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。