So-net無料ブログ作成

ブルー [義足生活]

ブルーになりました。
すごく。

こんなにブルーになったのは久々だな。
5年ぶりくらい。

免許書が。

いや〜行って来ましたよ、免許更新。
遠いでぇしかしぃ!
もうちょっと交通の便が良い場所にならんもんかねぇ?これから免許とるって人も沢山来るんだから。

普通なら街中の施設で更新出来るんだけど、なんせ前回の更新から今回の更新の間に、両足が無くなったり耳が片方聞こえなくなったり、目も片方使いもんにならんくなったりで、果たして大丈夫なのかね?って思ってたから聞いてみたんですよ、免許センターに。

そしたら運転出来るかどうかのシミュレーターが、手稲の免許センターにしか無いから手稲に来てくれと。遠いわ〜。自宅からだとタクシーで2〜3メーターの最寄り地下鉄→地下鉄乗り換え→JR→バスで終点まで。旅じゃんコレ。駅弁何にしようか迷うな。オヤツなに持ってくかな〜。つ〜か行く前に既に戦意喪失だわ。

まぁ送ってもらったんですけど。
タクシーだと6000円くらい。往復1万2千円!何回宴で華やげるか!?つぼ八クラスなら3〜4回は華やげるなw。

センターに到着したら「先ず技能試験係りをたずねよ」との指令が有ったので仰せの通りに。10時ちょっと前。「10時には来てくれないと講習間に合わんよ」ってなコトだったのでセーフ!

待つこと30分.....。どない?

ここへのバスってのが1時間に1本しか無い。毎時15分にJR手稲駅発。今回はバスに乗って無いから実際何分でセンターに着くのか知らんけど、10時に間に合う様に来るには、更に1つ前の9時15分のに乗らんとイカン訳でね。そしたら何分待たされてたんだろな...。

早速奥の別室に連れて行かれましてね。「急がないと」的な事を言われてもねぇw。

刑事ドラマの取調室そのまんまみたいな部屋。「オマエがやったんだろ!」でバンバン叩かれる様な机と椅子。その横にゲームセンターに有る様なF-1レース的なシミュレーター。100円入れるトコ付いて無いのが逆に違和感w。

先ず両手の握力調べて問題ナシ。左右とも30kg台後半。最初の入院で2ヶ月意識不明から意識が戻った時は、たしか両方1ケタwww。幼稚園の長女にペットボトルや缶ジュース開けてもらったましたからね。素晴らしい進歩w。

シミュレーターに座らされて、アクセル・ブレーキ・クラッチをそれぞれ踏まされて、踏み込む力を調べる。次ぎは画面に縦長の棒グラフみたいのが出て来て、ペダルを踏み込むとグラフが上がる。離すと下がる。
その棒グラフの両サイドに小さい三角のマーカーが出て来て、それが上下に移動するんだけど、そのマーカーを追いかける様にペダルを踏み込んだり緩めたり。
最初にアクセルをやって、次にブレーキ。ブレーキは一定の所で踏み込みを維持したりするのが有ったかな。クラッチは半クラとかも有って徐々に離したりが試されてたみたい。で、最後がブレーキとアクセル。アクセルを踏み込むと画面に緑の丸が出てそれを維持。適当なタイミングで赤丸が出るんだけど、赤丸が出たら即座にアクセル離してブレーキを踏み込む。これがですね〜結構難しかった。何が難しいかって、座席が全然自分に合って無いw。ハンドル低すぎて膝がぶつかりまくり。コレ足が有っても出来ないわ。教官も無茶ばっか言うしw。「もっと足首だけでペダル踏めないのかな?」とか「踵を床に固定してさ、つま先だけを動かしてブレーキを〜」とか。足首が固定だからムリって言っても同じ様な事言ってるから、義足外して見せたもねw。「あぁ〜なるほどなぁ〜」って。分かってもらえて良かった。

結局講習も滑り込みセーフで(ホントはチョいアウトw)間に合いました。
書類も係りの人が全部用意して記入してくれたし、講習は3階だったけどエレベーターを呼んで待っててくれたり、とにかく至れり尽くせりで皆さん凄く親切にしてくれました。

担当してくれた技能試験係の「平泉成」似のオジサン、終始冗談ばっかり言ってましてね。久しぶりにあんなにスベりまくってる人見ましたw。まだまだ雪も有りますから運転はスベらないで下さいね〜。職業柄シャレんなんないしw。

結局、車はそのままの状態で運転出来る事になりました。手だけで運転出来る改造必要ナシ!こんなコトならハイエース売るんじゃなかったな〜。でも、当時はこんなに回復するなんて夢にも思わんかったもんな。
まぁイイさ、車はまた手に入れれば。命だけは手放したら二度と手に入らん。

只今のBGM
Cello Beatbox by Kevin "K.O." Olusola
※ここ1年くらい週に何度も見る超お気に入り


ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。