So-net無料ブログ作成
検索選択

アレもキット3年まえ-2 [義足生活]

さてさて

前回に引き続き増毛町パプジングサン

130818_1050~01.jpg

予定よりも1時間程遅れて到着
土砂クルゼを恐れるがあまり
グルっと迂回で遠回り
結局土砂来るゼは来なかったので
時間とガソリンを浪費しただけw

すでにリハが始まってまして
程なく二人股旅ドンバンドのリハ

他にも続々出演バンドが到着して
次々機材を車から降ろし始めて
そこいら中楽器と機材だらけに

今回の僕らの持ち込み機材は二人のアンプ

他のバンドは皆さん重たそうに運ぶ中
ウチらは片手でヒョいとw

「セッティングお願いしま〜す」

「ハ〜イ」ってそこら辺にポンと置くダケ(笑)

一瞬PA屋さんの目が点
「あのぉ〜持ち込みアンプは?」
笑顔で
『コレでお願いしますっ(キリッ!)』
130814_1812~01.jpg
ぶっちゃけオモチャですからねコレ(笑)
しかも電池だし

「ホントにアンプこれッスか!?!?」

その問いに対するVo.スガデガス
『チープな感じで行きたいので(キリッ!)』

間違いなく当日出たバンドの中で
一番チープな持ち込みアンプ
場合に因っちゃヘルメットの方が高いかも知らんw

スガデガスが言いたいのは
チープなオトってコトねw

まぁ先ずは見た目からと言うコトで(笑)


トコロがドッコイ
リハが終わってから何人もに聞かれました
「アンプ何使ってるんスカ?」って

実は意外に良い音でしてねコレwww


来年参加したらこのアンプ使ってる人居たりして(笑)


リハ後に街に出て昼食
そのついでにガソリン補給

の予定でしたが
なんと増毛町ガソリンスタンドが日曜は休みw
仕方なく隣の留萌市まで向かうコトにしたんですが
増毛の町外れで1件営業中!
「レギュラー満タン!カードでお願いしま〜す!」
言ったまでは良かったが
「カードの通信がエラーになって出来ない」

どっかで土砂来るゼが来たんだなw

結局往復小一時間かけて留萌市まで


本番はお客さんに大変盛り上げて頂きましてね
アンプのコストパフォーマンスは非常に高かったとw
逆にプレイヤーのパフォーマンスは低かったなと(笑)

当日は大半が地元留萌管内のバンドでしたが
各バンドのクオリティが非常に高い!
王道のハードロックも有れば
今風なロックも有り
ジャズバンドも有れば
ウクレレありのハワイアンや
大所帯のスカバンドやインストバンドまで

1174625_567643776605912_1248002144_n.jpg

そんな中ドンバンドは
「ハシ休め」の大役を仰せつかりまして
ゆるゆるダルダルの時間帯を提供させて頂きました(笑)

主催関係者様や出演者様大変お世話になりました
また観戦頂いた皆様方
大変暖かいご声援本当にありがとうございました

わざわざ赤平から来てくれた友人も居ましてね
ホント嬉しかったな

次ぎの予定は9月7日
場所は富良野
ガキの頃から通ってた唯我独尊
ソコの店の前に広い駐車場が有って
そこに会場を作ってやるらしい
マスターの宮田サン直々にお誘い頂いた
久々に独尊のカレー食べたいな〜


そんでですね前回はライブ終了後
両足の断端が痛すぎて動けなかったんですが
今回の義足凄く調子良かった

会場の敷地は決して綺麗な地面とは言えないんだけど
あ、敷地が汚いって意味じゃ無いよw
会場自体は緑いっぱい木もいっぱい
蝶やトンボもいっぱい
オマケにワナから逃げたクマも居るw
濃いぃ〜空気にほのかに薫る海のニホヒ
ホントに綺麗な素敵な会場

要は砂利が有ったり草が多少伸びてたり
草に隠れたデコボコが沢山有ったりで
両足義足ユーザーにはちょっと厳しいカナ?って

そんな会場だったんだケド
全く問題ナシでした

ライブ自体はVo.のスガデガスが気を使ってくれて
軽く腰掛ける用のイスを用意して来てくれたので
終始全然余裕でした

今回の件で新しい義足の足部はコレに決定
すでにソケットの採型も終えまして
数日後には新しいチェックソケット出来てきます

過去の記事にも何度か書いてますが
僕の右足、断端の調子が実は良く無い
それを補うためにヌーブラ的なのを断端用に作って使ってる
使うコトで断端の痛みは改善されはするが
使うコトによって新たな問題も出て来るのです
問題はアルが背に腹は代えられんので使う
使わなきゃ痛くて義足どこの話しじゃない

もしかしたら新しいソケットとライナー
そのヌーブラ的なのを使わなくてもイケるかも知れない
痛く無いのと引き換えに起きる問題に悩まされなくても良い

断端にシリコンで作ったカップみたいのを
カポっと被せてライナーを履くんだけど
カップとのわずかな段差で横一文字に
巨大な水ぶくれが毎回出来ちゃう
毎回だから治るヒマが無い
場合に因っちゃ化膿したりする
僕の場合免疫不全なんでソレは命取りに成りかねん

上手く行くと良いな〜ソケット
たぶんあと数日で右足のが出来て来る
水ぶくれともオサラバ出来るかも知らん
楽しみ〜



ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

アレもキット3年まえ [義足生活]

こないだの日曜
留萌管内は増毛町に行ってまいりました
新しい足部と一緒に

パプヤの里って場所が有りまして
そこで行われたパプジングサン

コレも先日の「ゆうふれ」と同じく
最後に参加したのが3年まえ

こっちは今年で8回目とか

会場は個人の果物農園の敷地内
「パプヤの里」だから「パプジングサン」

会場のロケーションは最高
緑も豊かな場所で
って言うか熊出たらしい(笑)
1回ワナを仕掛けて掛かったケド
檻ごとひっくり返して逃げたwww
そんな場所が会場

パプヤの里でジンギスカンしながら
サンセットまで演奏
略して「パプジングサン」

まぁアトヅケだよね(笑)
どう考えても「ライジングサン」のパクリだなキット


今回はVo.と僕の2人股旅
 
朝車で拾ってもらって札幌出発
旭川から札幌に拾いに来てもらう(笑)

家を出る時点で札幌豪雨www!
流石雨オノコ
しかも留萌地方大雨警報発令中!

札幌から増毛まで
通常は石狩に抜けて海岸沿いを道なりに
チンタラ行っても2時間程度

でもねソノ海岸沿いの国道
しょっちゅう土砂クズレる

アレも3年前
パプジングサンに向かうため
海岸沿いを増毛に向かって北上
その時は家族も連れてった

途中の電光掲示板
「この先土砂崩れ通行止め」
助手席の奥さんに
「土砂崩れだって〜迂回しなきゃダメだわ〜」
ってなコトを話していると
後ろから娘が話しに口を突っ込んで来た
「どしゃクルゼってナ〜ニ〜?」
そりゃぁ〜オマエ読んで字のごとく
「土砂が来るゼッ!てコトよ」

「なるほどね〜そういうコトかぁ」

理解したらしい


まぁそんなコトも有って
今回は危険回避のため最初から迂回ルート

途中ゲリラ豪雨的な場面もアリ
追い越し車線でひっくり返ってるワゴン車アリ
激しい連打の落雷もアリ
やっぱり迂回して正解だなと

そりゃ〜雨オトコと二人股旅だもなと

予定よりも1時間程おくれて到着

パプジングサン
現地超カンカン照りwww

セミ鳴きまくり
オニヤンマ飛びまくり
キリギリス蟻横目に鳴きまくり
ミヤマカラスアゲハ飛びまくり

クマ逃げまくりw

サクランボなりまくり
プラム熟しまくり

まぁ果物農家だからね


聞けば早朝までは降ってたらしい
土砂クルゼは来なかったらしい


会場では何人もの人達にご挨拶頂いたケド
ハッキリと記憶に有った人は極少数
やっぱり記憶障害の影響は大きいな...
どうしても「初めまして」的な感じになってしまうな...

いっそツンデレキャラで行こうカナwww


続きは次回



ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パーみん [義足生活]

パーみんって聞いたコト有ります?

僕は先日初めて聞いたんですケド。

いったいナンだろうなと思ってたんですが
意外と近くに有りました。

まぁソレはいいんですがね
今回の話しは前回前々回からの続き的なヤツ


前回バンドで演奏する事が出来ました
もちろん多方面からのご支援のおかげで

その結果個人的に色々な問題課題宿題万来な訳でしてねw

まぁ演奏力云々は元々がロクなモン弾けないので
いまさらドウコウ足掻いたとてドモならんケド
致命的だったのが音を聴き分けれなかったコトと
想像以上に足の自由がきかんかったコトの2点

耳の問題は対処法もいくつか思いついたし
慣れの問題も有るかもわからんケド
足の自由は義足の限界ってのもあるから
自身の頑張りにも限度がね
結構限界を感じたなぁと


そんなおりにですねタイミング良く
義肢装具師サンから連絡が有りまして
以前から頼んで有った新しい足部のデモ機
届いたので持って行きますと連絡が

聞けば2週間前に届いたらしく
早く持って来いよ!


とは言わなかったw


そろそろ新しい義足をと思ってましたが
多種多様な義足が有りまして
正直ドレがドウなんだか写真と説明文だけじゃ
良くワカランのですよ
基本的に良いコトしか書いて無いしねw

値段だって決して安いモンじゃ無いから
作ってもらう前にデモ機をレンタルしてもらって
実際にしばらく使ってみて決めたいなと

事前に幾つか目星を付けてましてね
それらが2週間まえに到着してたと

だから早く持って来てよとw

言いませんケドねw


今回持って来てもらったのは2種類
1つは今まで使っていたのと同系統ですが
若干、対運動性能が高い足部

2つ目は今までのと比べ格段に運動性能が高く
不整地での走破性や安定性も高く
なんならマラソンやジョギングも出来るという優れモノ
お値段も倍以上w


正直言ってパッと見はどれも大差無く
どれでも一緒な感じで
値段だけ聞かされると1番安いので充分だわってなるw


先ずは1つ目の足部を組んでもらって
家の中をあっちコッチと歩き回り
椅子やソファに座ったり立ったり
階段を登ったり降りたり

少し硬い気もするが悪くは無いかなって感じ
今までの足部の延長上に有る機種ってのが納得できる

ふむふむ
なるほどね〜
じゃ次ぎ行ってみよ〜

次ぎは2つめの足部
さっきのよりも10センチくらい背が高くなっちゃうw
普通はそのぶんシャフトを短くするんだケド
面白そうだし身長190センチ超えの世界も体感したいから
そのままで組んでもらったw

感想としては


オレ足長ぇ〜www
超上から目線www
130812_0007~01.jpg

背も高きゃイイってモンじゃ無いなw
鏡で見るとリカちゃん人形の男のヤツみたいに足長いw

背が高すぎて色々な物に頭がぶつかりそうになって
やたらとネコ背になるからってんで
早々に再度短いシャフトで組み直してもらった
今後190を超える事は無いなw
貴重な経験をした


そんでその2つ目の足部ね


びっくりする位違う!
130812_0015~01.jpg

先ずね、すごく柔らかいの

自分のカカトの感触なんてもうすっかり忘れちゃったケド
おそらくこんな感じだっただろうなって
ソレくらい自然な感触で柔らかく接地する
完全に別次元
お値段倍だけのコトは有るなって感じ
130812_0017~01.jpg

なにより断端への衝撃が皆無に近い
おそらく以前のよりも格段に長距離を歩けそう

こんなに素晴らしい足部が2週間も前に到着してたなんて

だったら早く持って来て欲しかったな〜w
富良野にもコレで行けたのにさぁ〜


たまたまなんだケド次ぎのライブのオファー
今月の18日の日曜に留萌のパプジングサン
3年前にも出させて頂きました
留萌には知人友人も沢山おりまして
色々御心配頂きましてね
お礼かたがたご挨拶と言う事で
18日のパプジングサン参戦してマイル予定です

デモ機の義足ですが義肢装具師サンにわがまま言って
パプジングサンも借りて行けるコトになりました

3〜4kgも有る楽器を持って3〜40分立ちっぱなし
以前の義足ならかな〜り限界でしたが
新しい足部の性能や如何に!?


一通り細部の調整をしてもらい
使用上の注意点等も聞いてレンタルしてもらった
ホントならいちいち病院に行くなり会社を訪ねるなりして
調整とかをしてもらわなきゃイケナイんだろうケド
コノ義肢装具師サンいつも自宅に寄ってくれる
本当に有難い
有難いので今回は畑で採れたトマトで買収した(笑)
次回はキュウリとナスだなwww


義肢装具師サンが帰って行ったのと入れ違いで
ウチのボンズが部屋に来た
「おとう、パーみん見に行こう?」って
何よ、パーミンって?
「おとう、畑にパーみん見に行こう?」
パーミンってなにさ?
聞けども聞けども全くもって明確な答えはナシ
ただただ「畑にパーみん」を繰り返す

分かったヨ
パーミンとやらは畑に有るらしい
新しい足部も借りたコトだし
畑に行ってみるのも悪く無いなと思い
ボンズの手を引いて一緒に畑へ

その義足の性能の差に愕然とした
デコボコの畑でも楽々と歩ける!
多少の石コロなんて全然お構いナシ

以前の足部なら小さい石1つでも歩くのに難儀する
完全に整地された場所用って感じだった
少しの段差でも膝が逆に曲がったり
足部で拾う凹凸が全て断端に直撃して来る
当然断端もすぐに悲鳴を上げるのが常だった

ところがですよ
スイスイ不整地を歩けるのはもちろん
結構な段差でも足部が飲み込んでくれるので
断端には何の衝撃も無い
コレはヤバイっす!

次回こそは言おう
何で早く持って来んかったんだとwww

ボンズとしばらく畑で遊んでたケド
全く断端は痛くならなかった
普段なら踏み入れない作物の込み入った場所
全然余裕で歩けた

ボンズが畑の奥から呼ぶ
「おとぉ〜パーミンでっかくなったよ〜!」

これがパーミンか...

130811_1424~01.jpg
ピーマン....



以後我が家ではコレをパーミンと呼ぶ



ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

雨男ニモマケズ-2 [義足生活]

続・2013年8月4日

ゆうふれ音楽祭の会場は
富良野市の隣のトナリ
山部という街の「太陽の里」ってトコ

大きな広い広〜い公園
敷地内にはパークゴルフ場やキャンプサイト
子供らには楽し過ぎる遊具なんかも沢山

2日間のイベントで、いつもは前日乗り込み
前夜祭と称する1日目は演奏終了後
交流会という名の飲み会が有ってね
毎年それが楽しみで前日乗り込み
飲み会終了後はキャンプサイトのテントでおやすみ

そんでもって半ば強制参加のラジオ体操で目覚める(笑)

どうせなら「ラジオ体操」もロックアレンジだな

ラジオ体操・第何になるんだべねw


会場の公園内をウロウロして
またココに来れた事に感謝しつつ
やはりココの空気この街の空気が大好きだと再確認
そんな事を思うと何かまた胸が熱くなったケド
みんな朝からラジオ体操したんだなと思うとニヤけた

来年はラジオ体操も参加だな

あ、オレは左の手前で椅子に座ってる人の役ね


ところで参加してるランキングサイト
「大人の音楽活動」ってのにも参加してましてね
特定疾患・難病ってのと大人の音楽活動の2つ
始めた時からコノ2つ
病気はまぁアレだけど音楽系の話しは皆無に近い(笑)
そのウチ書く事もあるだろうって約1年半

期は熟した   のか?

やっとソレっぽいコトでも書こうかな


今回持ち込んだ機材
コンボアンプ・エフェクトボード・ギター
この3つ

アンプは実は入院中に入手したヤツ
130804_2339~01.jpg
まだリハビリ病院に入院してる時
字もロクに書けなかったよね
介護士のオニィちゃんがストラト貸してくれてさ
当然ギターなんかマトモに弾けるワケもなく
ピックもポロポロ落としてたな
「泣きのギター」なんて夢みたいなハナシでさ
仕方ないからオレが泣いたよねw

まだ義足すら出来て無い時だったケド
退院したら絶対立ってギター弾いてヤルって
まだ立っても無いウチから思ってたよねw

マァそのモチベーションを維持出来たのは
このアンプのおかげかも知れんね

エフェクトボードの新入り
今回からワイヤレスにしてみた
背に腹は代えられんってコトでね
130806_1347~01.jpg
イヤさ音なんかシールドの方が絶対イイんだよね
ソレは充分承知のウエで苦渋とまでは言わんケド
やっぱりノッピキならんてコトでね

シールドが足に絡んでも全く自覚が無い
振り払う動作も上手く出来んし
抜けりゃ挿せばイイんだけど
最悪ジャックが中で折れるからね
まぁ折れても修理すりゃ良いケドも
一番コワイのが転ぶこと

七転び八起きでココまで来たケドも
八転びで九起きれるかが問題だし
もっと言うともう転びたくナイwww

ジョニーウインターみたいに車椅子
そんな手も考えたケドそれはあとに取っておくかな

そんなワケで一番右が新入りのワイヤレス君
左2つは基本ジョージON
健太とコーラス
コーラスは中学生の時ふらのの楽器屋で
初めて買ったエフェクター


最後はギター
もう20年は使ってるかな
コイツが有ればどうにかなるって感じだったケド
いざ退院して向き合ってみると
手クセもなにも無くなっててね
禁じられた遊びくらいしか弾けんかった(笑)

ポロ〜ン♩


肝心な演奏はどうだったの!?ってハナシ

ひとことで言うと

グダグダですよwww

チケット売るライブじゃ無くてホント良かったw


片耳が聴こえないってのがこんなにハンデになるとはね〜
過去に何度も難聴的な感じになったコトは多々

でも所詮は難聴
多少は聴こえる
ただモノ凄く聞きづらいのは確か
でもどうにかなったし
どうにかしてきた

現状は片耳の聴力がゼロ
耳かきしてもガサガサもいわん

でもねどうにかなると思ってたんだよね

完全に考えがアマちゃんだったな〜
せっかく地元に帰ったのにな〜
地元で会えたのにな〜

両耳が聴こえるってスゲェ〜なぁ〜
人間の聴力ってスゲぇ〜んですよ!
両耳の聴力を使って音を聴き分けれるからね

街の雑踏での話し声
聞きたい話し声だけ聞き分けれるでしょ?
周りの音も声も音量は変わらない
ケド聞きたい音源に人間って自然とフォーカス出来る
注目したい音にだけピントが合う

でもね片耳が聴こえないと全くピントが合わない
聞き分けれない
音が鳴ってるか鳴ってないかダケ
ドレがミーの音か聞き分けれなかった
何の凹凸も無い平坦な音の固まりが
片耳からドバーっと

オチョコにピッチャーで注がれる感じ
ちょっと違うかw

茶碗にタライで注がれる感じかな?
イヤこれも違うな

要するにナメてたなと


いずれ慣れて来るのかな〜
でも何か対策は必要だな絶対に
だってグダグダだもん

オレがねw

お疲れサ〜ン良かったよトカさ
あんなにグダグダだったのにカイって
オレが落としたのはボロい斧だっつってんのっ
金のオノでもないし銀のオノでも無いのっ
だれもボロい斧だって言わんのね
オレを泣かそうとしてんだなみんなw


帰りの車の中でみんなの言葉を思い出してね

弾いたよね

泣きのギターをさ

エアーだけどな

泣いたのはオレなwww



2013年夏 富良野にて




ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村















nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

雨男ニモマケズ-1 [義足生活]

2013年8月4日

早朝の富良野は快晴とのこと


当日の早朝
札幌は少し肌寒く空は鉛色
予報では太陽マークの気温が30度

ウチのドラムがハイエースで迎えに来た
2人で口を揃えて
「ウチのVo.ならワカランよ!?」
過去の経験からの共通認識

昨夜のうちに車庫に出しておいたアンプ
1つ新入りが加わったエフェクトボード
弦も張り替えたいつものギター
130804_2339~01.jpg

それらをハイエースに積み込む

早朝から隣の畑に出てたウチの婆ちゃん
奥さんとドラムの3人で積んでくれた
俺はかけ声ダケ(笑)
わっしょいわっしょい


それからベースの邸宅へ

合流後そこから富良野へれっつ郷

雨オトコは旭川から富良野へ向かう
旭川は雨だってさ

もうね、サスガだわ雨オトコ

ベースが乗車後即座にCDを出してきて再生
当日のセットリスト順に焼いたCD-R

富良野までの約3時間エンドレスで再生

完全に飽きる前に到着して良かった(笑)

友人知人が一杯駆け寄って来てくれて
口々に「良くキタな!」と固い握手やハグ
みんなの顔を見たら正直泣き崩れそうだったな

泣くヒマもなく「まぁビール飲めや!」ってね

音響機材のテントでチェアに座って
もらったビールに口を付けた

やっと来れたな〜とか
3年かかったな〜とか
思い返すとアッと言う間なのか
でも、渦中はコノ状況が永遠に感じたな...

色々思い返しているウチに汗が目から


会場内を少しだけウロウロしてみた

CA3C00640001.jpg

森の味がする空気を久々に吸った気がする

セミは凄いよね
会場内では音響装置から爆音が流れてて
遠い向こうの芦別岳にぶつかって木霊がかえる

でもソレをかき消すセミの声
アイツら何ワットなん?

キレイな芝生の上を少し進む毎に
トノサマバッタが飛んで逃げる
何でアイツらは人の先へ先へ飛ぶのかな
面白いから後を追うんだけどさ

久しぶりにハンミョウムシも見た
ヤツも先へ先へ飛ぶ
御丁寧に必ずクルっとコッチを向いて待ってる
ミチオシエとは良く言ったモンだよね


ココへ来て忘れモンを思い出してね

CA3C00630001.jpg

釣り竿忘れた(笑)

コノ手の川ではいつもお決まりのタックル
古いウエダのワンピースにカーディナル
ルアーはエゴイストの大嶋サンが以前送ってくれた
リーフって言う抜群のミノーのプロト
1日コレで通す事も有るくらい良いミノー

DSCF1776.JPG
この写真はまだ足が有る頃
ゆうふれ音楽祭の実行委員長が連れて行ってくれた川で
エゴイストのリーフに出たアメ

魚と遊ぶのはまた今度だな


つづく


ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

アレは3年マエ [雑記]

あれは3年前〜♩

ちあきなおみ
喝采


まぁソレはおいといて



最後にバンドで人前で演奏したのが3年前
決まっていた札幌地下街のイベントライブ

ライブの告知をバンドのサイトにUP
その翌日に倒れましてね

その日付からこのブログは始まりました


長かったなぁ〜〜〜〜〜〜〜

やっとだな〜〜〜〜

嬉しいなぁ〜〜〜〜〜〜



明日、野外のイベントで演奏です

4人そろって

色々な想いがこみ上げる

奥さんと家族にはとにかく感謝

もちろん応援や心配してくれた仲間や友人知人も

だってハシもエンピツも持てんかったから

人前で演奏なんて夢みたいだ



明日は富良野で「ゆうふれ音楽祭」
朝の6時にドラムが迎えに来てくれる

晴れると良いな

ウチのボーカル超雨オトコ

晴天の野外イベントで

ウチの出番だけにわか雨を降らした

筋金入りの雨オトコ

過去に1度だけ「脱・雨オトコ」宣言をした
もちろん余裕で失敗
即撤回だ

明日こそ「脱・雨オトコ」なるか!?


結果は後日。


只今のBGM
長いトレーラー:ドン*バンド


ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。