So-net無料ブログ作成
検索選択

おとん [雑記]

前回に引き続き
半年放置の言い訳シリーズなんですがねw


年明け早々に致命的にパソコンがヘソ曲げたってのは前回書いた通り
同じ頃にウチのオトンも入院しましてね

元々不整脈が凄くてですね
手首の脈とかでも余裕で分かるランダムぶり
とは言っても命に関わるタイプの不整脈では無いとのコトだったんですが
ある事を切っ掛けに急変しましてね



それは何かと言いますと



トイレでした



良く聞くハナシじゃないですか
年寄りに急激な寒暖の差はイカンと

まさにソレでした


ウチのオヤジは家具や建具を作る工場やってるんですが
それがですねぇ 
戦前からやってんのか?っつぅ〜くらいな工場でしてね(笑)
二階に上る階段なんざ忍者屋敷か天守閣の隠し部屋かってくらい
急勾配な階段?
いや ハシゴの間違いじゃね?って感じ

まぁそんなおんぼろ工場なんで
トイレも凄く寒い訳なんですよね
本人も「ここのトイレ行きたくねぇ〜な〜」言ってたんですがね
トイレの帰りに意識無くして倒れちゃって


オカンからウルトラ取り乱した電話がウチに来ましてね
「オトン倒れた!救急車呼べ!」

電報かよって

って言うかそんな電話してる時間有ったら
先に救急車呼べってハナシでね(笑)


まぁウチは俺の件で過去に何度も救急車のお世話になってますんで
その辺はウチの奥さんがそつなく対応
その後 奥さん工場直行

奥さんが工場着いた時点で救急隊が忍者屋敷の天守閣に到着してまして
丁度意識が戻った所だったらしい

救急隊員いわく
「タンカでこの急勾配はムリっ」
だそうで

意識戻らんかったらどうしてたんだべね?


まぁそれからですよね
オヤジの不整脈が「命に関わるタイプ」に急変したのは


入院中何度も心停止して電気ショックで蘇生
薬もどんどん強いヤツに変更


結局3月19日の朝に亡くなりましてね
心臓が弱って弱っての結果だったので
最後はホント眠る様に
心電図モニターも・・・


まぁ遅かれ早かれこうなる事は覚悟出来てはいたけれど
もう少し若いモンの言う事に耳を傾けてくれていれば
まだまだ別れは先だったであろう事は間違いないはずだ
少なくとも俺はそう確信してる

言葉を飲み込んだ俺が悪いのか
飲み込ませた側が悪いのか
言うだけ無駄だと思った俺が悪いのか
言った事を山ほど無駄にしてきた側が悪いのか

自己嫌悪と自己弁護


歳はとっても頭は柔らかく在りたいなと


ウチの畑のサクランボの木がポツポツ咲き出し
花粉採りが最盛期の頃
無事に四十九日法要も終えましてね
受粉もどうやら滑り込みセーフ


今年は一杯実が成るかな〜




ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

リンゴのお兄サン [雑記]

NEWレコードですな

2ヶ月が前回までの記録でしたが
なんと今回は約半年

約半年放置w


その間 色々有りましたね


コンビニのレジに熟女モンのエロ本を走って持ってきたボンズも
今じゃ毎日幼稚園に通い出しましてね
やれ肩こっただの腰痛いだの
いっちょマエなコトばっかり言い始めて笑っちゃいマスな

ハァ〜・・・腰痛いな・・・
なんだか肩こったなぁ・・・

笑わせんなってw


長女は通ってるスイミングクラブで
クロールの息継ぎの度に一瞬背泳ぎになっててオモロかったのに
今じゃバタフライでのたうち回っててねw
プールの上から練習を見ること出来るんだけど
上から見てるのに腹見えてるからねクロールの息継ぎでw
そんだけウラ返ってんならまんま向こうに倒れて1回転したほうが良いんじゃないのと父は思うのだが

他にも色々有りましたがそれは次回以降で




そもそも何でこんなに放置になってしまったか
考えてみたら事の発端はパソコンの故障かなと

ナンだカンだ言って
かれこれ20年くらい前になりますかなぁ

パーソナルコンピューターなる物がウチに来たのは

名前は「パフォーマ」
Performa-◯◯◯◯って感じの表記だったはず
いかにも昔ながらの「コレぞパソコン」ってヤツ
ビデオデッキ的なサイズの本体?の上にモニターが乗ってるスタイル
本体はたしかCDを入れるトコとフロッピーを入れるトコが付いてた
フロッピーですよフロッピーwww
書き込むのも読み込むのもエラい騒々しかったな
ネットもダイヤル回線w

そんな懐かしのパフォーマシリーズから始まって
現在使っているのがノートタイプのBookpro


実はかれこれ3年越しで調子悪くてですね
その度に騙し騙し機嫌をとって使っておりまして
始めのウチは騙されて機嫌もなおっておったんですが
ヤツもだんだん賢くなって来ましてねw
そうそう簡単には騙されてくれんようになって来ましてね

ココは一つ新しいOSにアップグレードでもしてやらんとダメかのぉ〜とw

その作戦が見事成功しましてね
新しいOSを入れてからはしばらく良い子にしとったんです
新しいって言っても古いんですがねw
レパードからスノーレパード(笑)


ところがまたグレだしまして
最終的には言う事キカンのが基本みたいになりまして
機嫌の良い隙を縫って色々調べましたら
同じ症状の人が結構居まして
ネット上にも「ウチの子はこんなふうにグレました...」的な投稿や写真
一杯発見した中に全く同じ症状の写真も有りまして
それらをたぐり寄せて行くと
NVIDIA GeForce 8600MGT
なんや良く分かりませんがグラフィックボードとやら
に問題が有ると言う結論に達しまして



元々 入院してた時から故障の前触れは有りましてね
症状は簡単に言うと画面がガザガザになる
何かね 見た事無い文字みたいのが画面一面に出て
そのあと一切動かなくなる

一応電源は入れたり切ったりは出来て
極々たま〜に立ち上がったりして
立ち上がった時は普通に使える
無事立ち上がると「な〜んだ治ったじゃん」ってホッとして
その後普通に使えてる訳だけど
また突然謎の文字が一面に出て来てフリーズ

入院時にこの症状が始まったから かれこれ数年


まぁ5〜6年も使ってるとね

買った当時は1番のハイスペックモデルを
更にオプションでハイスペックにしてもらったんだけど
今となってはかなりの旧式な感じだし
入れてるソフトも最新のOSじゃ動かないものばかりw
OSなんか何代前のかわからんし(笑)

それでですね 思い切ってリンゴマークのサポートセンター
電話する事にしたんです

実は過去に何度かサポートセンターに電話した事が有るんですが
ぶっちゃけ良い印象は全く無いw
いつも「電話して聞くだけ損だったな〜」とか
散々タライ回しにされてロクなサポートすらしてもらえんかったりで
今回も完全にダメもとな感じで電話
保証期間もとっくに切れてるし


結果



全部タダで治してもらえてキーボードまで全部新しくしてもらって
あげくにバッテリーも新品に取り替えてもらえて
しかもパソコン本体は宅急便が取りに来てくれて
修理が終わったら届けてくれるという神対応

自分でハードディスクとか交換した際に
行方不明になってしまった小さな小さなビスとかも
全部元に戻ってた(笑)


やはりグラフィックボードという部分がダメだったらしいんだけど
パソコンの製造時期によって使われているグラフィックボードとやらに
不具合が有ったらしくウチのパソコンはその時期の物だったらしい

不具合が出たパソコンの部品交換プログラムと言うのをやっていたらしく
2008年から2011年の夏だか秋だかまで行われていたらしい
全然知らんかったケド
どのみちその時期入院してたし
その病院でネットは出来んかったし


対応してくれたサポートのお兄さんがですね
保証期間なんかとうの昔に切れてるし
部品交換プログラムもとっくに終わってるにも関わらずですよ
彼の一存で全部タダで治してくれる事に
『入院中の唯一の楽しみで有ったであろうパソコンを
当社の製品の不良で大変ご迷惑を...』

ソコまで大袈裟なコトでも無いンだケドなw

他にも楽しみは有ったケドさ(笑)


思い切って電話してホント良かったな〜
どうせ新しいの買って下さいで終わると思ってたんだよねホント

20年以上リンゴマークのパソコン使ってるけど
サポートに電話して良かったと思ったの今回が初めてだな
折小野サンってお兄さんだったケド
偶然なんだろうケド彼に対応してもらえてホント良かったな

やっぱり次ぎもリンゴマーク買うんだろな


ご協力お願いします↓↓↓
ブログランキング にほんブログ村


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。